サイトマップの登録「XML Sitemap & Google News」の設定方法と使い方

ブログの始め方

こんにちは、ゆんです!

・サイトマップを登録できるプラグインはないかな?

・「XML Sitemap & Google News」ってどんなプラグイン?

・「XML Sitemap & Google News」の設定方法を知りたい!

こんな悩みを解決できる記事を用意しました。

この記事を読めば、「XML Sitemap & Google News」の設定方法がわかりますよ!

「XML Sitemap & Google News」とは?

サイトマップの登録をしてくれるプラグインです。

サイトマップとは、サイト全体のページ構成を地図のようにして、サイト内にどのような記事があるかをまとめたページのことです。

サイトマップがあると検索エンジンが記事を見つけやすくなったり、ユーザーが目的のページを探しやすくなります。

「XML Sitemap & Google News」のインストール方法

WordPressのダッシュボードからプラグイン⇒新規追加をクリックします。

表示された画面の右上のキーワードの部分に「XML Sitemap & Google News」と入力すると出てくるので、『今すぐインストール』をクリックしてプラグインをインストールしていきます。

インストールが完了すると、「有効化」ボタンが押せるようになるので、押しましょう。

「有効」になれば、インストールは完了です!

「XML Sitemap & Google News」の設定方法

続いて、サイトマップが正しく作成されるように、以下の3つの設定をしていきます。

  • 表示設定
  • タクソノミー(カテゴリー、タブ)
  • 投稿者

表示設定

WordPress管理画面の左メニューから、「設定」→「表示設定」とクリックします。

「XMLサイトマップインデックス」にチェックが入っていることを確認し、もしチェックが入っていなければチェックをして、「変更を保存」をクリックしましょう。

タクソノミー(カテゴリー、タグ)の設定

次にWordPress管理画面の左メニューから、「設定」→「XMLサイトマップ」とクリックします。

「タクソノミー」タブをクリックして「タクソノミーを含める」にチェックを入れ、「変更を保存」をクリックしましょう。

「これらのタクソノミーに限定」は、カテゴリーもタグもすべて表示する場合は空欄のままにしておいてください。


すべて空欄ならすべて表示されますが、チェックした場合はチェックしたものだけが表示されます。


ちなみにこれはカテゴリーとタブもサイトマップに含めるという設定です。

投稿者の設定

「投稿者」タブをクリックします。

投稿者を使用していないならチェックを外して、(サイトマップに含めない)「変更を保存」をクリックしましょう。

ちなみに投稿者とは、個別記事ページに作者名が記載されている場合に、そこをクリックすると飛ぶことができるページのことです。

デフォルトだと投稿者名をクリックすると、その投稿者が書いた記事一覧が表示されます。

デフォルトのままの方は、チェックを外せば大丈夫です!

投稿者ページは、プラグインなどで無効化していない限りは存在します。


URLがわからない場合は、「https://ドメイン名/?author=1」などと入力してみてください。

これで「XML Sitemap & Google News」側の設定は完了です。

Googleサーチコンソールへサイトマップの送信方法

続いて、サイトマップをGoogleサーチコンソールに登録します。

これで、Googleのクローラーがあなたのサイトをより見つけやすくなります。

まずはGoogleサーチコンソールにログインします。

左メニューにある、「サイトマップ」をクリックします。

「新しいサイトマップの追加」欄に、「ドメイン名/sitemap.xml」と入力し、「送信」をクリックしてください。

「サイトマップを送信しました」というポップアップ画面が出るので、「OK」をクリックして閉じます。

ステータス欄に「成功しました」と表示されていればサイトマップの送信は完了です。

合わせて、

sitemap.xml.gz(サイトマップ圧縮ファイル) ⇒ ドメイン名/sitemap.xml.gz

feed(RSSフィード) ⇒ ドメイン名/feed

も同様に、送信しておきましょう!

以下のように、3つのサイトマップのステータスが「成功しました」と表示されたら、動作確認が完了です。

サイトマップの圧縮ファイルは、送信することでインデックスの高速化を測ることができます。

そしてRSSフィードは、最新の記事をいち早く検索エンジンに伝えるのに役立ちます。

3つのサイトマップを送信した際、全て一度目は「取得できませんでした」とエラーが出ましたが、もう一度送信すると、ステータスが「成功しました」と表示されました!

それでもエラーが出る場合は再度時間をあけて送信してみましょう。

また、「feed」は記事が1つもないとエラーが出る場合があります。

したがって「feed」は記事を作成してから送信するようにしましょう。

「XML Sitemap & Google News」でサイトマップの登録をしよう

「XML Sitemap & Google News」の設定方法と使い方を簡単に説明しました。

サイトマップを送ることで、検索エンジンが記事を見つけやすくなったり、ユーザーが目的のページを探しやすくなります。

サイトマップの登録をして、Googleなどの検索エンジンで検索結果に表示されましょう!

自己紹介
ゆん

ブログの始め方、投資、おすすめのベビー用品や本などについて発信中
薄給かつ現在育休中で稼ぎが少なく( ;∀;)
→子供のため、隙間時間に少しでもお金を稼ぎたい!とスタートしました。
一児の母が育児の合間にコツコツ頑張ります!
2ヶ月目に収益4桁達成!

ゆんをフォローする
ブログの始め方
ゆんをフォローする
ゆんblog
タイトルとURLをコピーしました