買ってよかったミルク用品5選!最低限必要なものから時短ができる便利なものまで。

おすすめのベビー用品

こんにちは、ゆんです!

今回は、買ってよかったミルク用品について紹介します。

・ミルクを与えるにあたって必要なものは?

・どのミルク用品がおすすめ?

こんな悩みを解決できる記事を用意しました。

ミルク用品はたくさんあって、どれを選んだらいいのかわかりませんよね。

最低限、絶対に必要なのは3種類です。

・哺乳瓶(2本)
・消毒手段(煮沸消毒・消毒液・電子レンジなど)
・ミルク(液体や粉)

もっと便利さを求めるなら、

・調乳ポット
・搾乳器

があるといいですよ!

どの商品を選んだのか、詳しく紹介しますね。

哺乳瓶:ピジョン

ピジョン 母乳実感 哺乳びん 耐熱ガラス 160ml(1個)【母乳実感】
ピジョン スリムタイプ哺乳びん120ml(耐熱ガラス製・シリコーンゴム製乳首付)

哺乳瓶は全部で4本購入しました。

洗い替えや割れたときを考えて、最初は2本あるといいですよ。

出産前にとりあえず1本、ピジョン 母乳実感 哺乳びん 耐熱ガラス160mlを購入しました。

もう1本は、産院での状況を考えて購入しようと思って保留にしていました。

というのも、子によっては哺乳瓶の好みがあるようなので、産院で使用しているものと同じのだと安心です。

産院によっては、退院時にプレゼントしてくれるところもあるようです。

しかし、私の産院では病院でしか取り扱っていないものが使用されており、そのためプレゼントもなかったので、できるだけ似たスリムタイプを退院後すぐに購入しました。

それが2本目のピジョンのスリムタイプ哺乳瓶120ml(耐熱ガラス製)でした。

よく飲むようになってからは、同じ母乳実感ブランドの耐熱ガラス  240mlを追加購入し、さらに160ml以上を飲むようになってからプラスチック240mlを購入しました。

created by Rinker
¥1,853 (2024/03/02 22:46:27時点 楽天市場調べ-詳細)
ピジョン 母乳実感 哺乳びん プラスチック Bird 240ml(1個)【母乳実感】

飲む量に応じて2本ずつを使い回し、最終的には、ガラスとプラスチック製の240ml2本を使用しています。

お出かけ時は、ガラスよりもプラスチック製のほうが安全で軽くておすすめです。

ガラス製のものは、割れる危険性がありますが、傷やニオイがつきにくいので、より清潔に使用することができますよ!

上手に使い分けましょう。

哺乳瓶除菌:除菌じょ~ずα モンポケ

消毒手段として、毎回煮沸消毒は手間がかかりすぎるので、消毒液のものと悩みましたが、コスパと手軽さを考えてレンジで除菌できるものにしました。

軽く哺乳瓶を洗ってレンジで5分チンするだけなので、とても簡単に除菌ができます。

また、哺乳瓶以外にも小物を入れるスペースがあるので、おしゃぶり等の除菌も可能です。

除菌後もそのまま保管できるので、置き場にも困りません。

ポケモンが好きなので、気分が上がるように、モンポケコラボのものを購入しました。

もちろん、シンプルなデザインのものもあるのでお好みで選んでください。

除菌じょーずα 食器 ベビー食器 Combi お食事グッズ 哺乳瓶 バニラ(1個)【コンビ】[哺乳瓶 消毒 レンジ]

ちなみに、薬液消毒がいい場合は、ミルトンがおすすめです。
おでかけ時は、ミルトンの薬液とジップロックのような保存袋があると消毒できるので、電子レンジが使えない場合に便利です。

ミルク:すこやか・ほほえみ

【送料無料*対象地域は除く】ビーンスタークすこやかM1大缶 800g×2缶【4987493000389】【粉ミルク/ベビー/赤ちゃん/お買得/セット/つよいこ】【smtb-TD】【RCP】【送料無料*対象地域は除く】

ゆん家では混合でミルクを与えており、最初は産院と同じ「すこやか」を購入していましたが、3ヶ月目ぐらいですこやかよりも値段が安く、サンプル品でのお試しでも問題のなかった「ほほえみ」に替えました。

「ほほえみ」はらくらくキューブやお出かけ用の缶も発売されており、使い分けができるのでとても便利です。

無料サンプルの申し込みや、ベビー用品店でのマタニティプレゼント等でさまざまなミルクのサンプルを手に入れることができるので、自分の子にあったものを選びましょう!

調乳ポット:コンビ 調乳じょ~ず

最初は毎回お湯を沸かしていましたが、地味に面倒で。特に夜中の眠い中、お湯が沸くのを待つのはしんどかったので、すぐに購入しました。

1日1回、お湯を沸かして入れておけば、すぐにミルクを作ることができます。

沸騰したお湯を入れておくだけで自動的に調乳に適した70℃以上で保温できますよ。

毎回お湯を沸かす必要がないので、とても便利です!

ミルクを作るときはこのお湯と、事前に作って冷やしておいた冷まし湯を使って作るのが効率いいですよ。

搾乳器:ピジョン 電動搾乳器

搾乳器は必要性がとてもわかれます。

完ミの方はまず必要ありません。混合で、役に立つかも。完母ならあったら安心って感じです。

私は混合で、1,2ヶ月ぐらいしか使用しませんでしたが、とても助かりました。

最初は子が母乳を飲むのが下手すぎて。

母乳が出てないのかなとも思いましたが手で少し搾ったら出たので、たまに手で哺乳瓶に搾乳して、まとまった量を与えていました。

手で搾乳するのがしんどかったので、電動搾乳器を購入しました。

電動の搾乳器なら、比較的楽に搾乳できます!

また、ミルクは3時間おきでないとダメだけど、母乳なら好きなだけあげていいとも聞いていたので、適度に搾って専用の保存袋で冷凍保存し、非常用として重宝しました。

完母の場合は、搾乳して専用の保存袋に入れて保存しておくと、自分以外の人にミルクを与えてもらうことができます。

ちょっと1人で出かけたい時や、夜中の授乳を変わってほしいときに便利ですよ。

自分の母乳がどれだけ出ているのかを確認することもできます。

買ってよかったミルク用品5選のまとめ

買ってよかったミルク用品は、5つです。

最低限、上の3つがあれば準備は整うので、あとは必要に応じて購入してください。

1人で頑張るのも立派ですが、搾乳器などの便利な道具を使用し、適度に手をぬいて子育てしましょうね!

ミルク用品選びの参考になれば幸いです。

自己紹介
ゆん

ブログの始め方、投資、おすすめのベビー用品や本などについて発信中
薄給かつ現在育休中で稼ぎが少なく( ;∀;)
→子供のため、隙間時間に少しでもお金を稼ぎたい!とスタートしました。
一児の母が育児の合間にコツコツ頑張ります!
2ヶ月目に収益4桁達成!

ゆんをフォローする
おすすめのベビー用品
ゆんをフォローする
ゆんblog
タイトルとURLをコピーしました