【初心者向け】仮想通貨って危ないの?

仮想通貨

こんにちは、ゆんです!

・仮想通貨に興味があるけど、危なくないの?
・最近、仮想通貨ってよく聞くけどもう少し詳しく知りたい
・仮想通貨を始める前に知っておくべきことがあったら知りたい!

こんな悩みを解決できる記事を用意しました。

「仮想通貨は危ないの?」

いいえ、危なくありません。

しかし、扱い方を間違えると痛い目にあってしまいます。

正しい知識を身につけて、仮想通貨を扱いましょう!

この記事を読めば、仮想通貨の基本知識を簡単に理解できますよ!

初心者でもわかりやすいように解説するので、じっくり読み込んでくださいね。

仮想通貨について

仮想通貨(暗号資産)とは、電子データのみでやりとりされる通貨であり、インターネット上でやりとりできるデジタル通貨の一種のことです。

代表的な仮想通貨としては、「ビットコイン」「イーサリアム」などがあります。

仮想通貨取引は「安く買って高く売り、売却益を狙う」というやり方が一般的です。

これは、FXと同じようなものです。

仮想通貨は、大きく分けて以下の3つの特徴があります。

仮想通貨の特徴

・デジタル通貨であり現物はない
・個人の意思で自由に取引ができる(非中央集権的な)通貨
・価格変動が大きい

ちなみに、『仮想通貨』と言う呼び名をよく耳にしますが、令和2年5月の資金決済法により『暗号資産』と呼ぶようになりました。

この記事では分かりやすく仮想通貨で統一しています。

仮想通貨のメリット

仮想通貨を購入するメリットは3つあります。

  • 価格変動が大きいため高い利益を狙いやすい
  • ネット環境があればいつでも取引ができる
  • 少額から取引が可能

価格変動が大きいため高い利益を狙いやすい

ビットコインを始めとする仮想通貨は価格変動が大きいため、高い利益を狙いやすいです。

上手に売買したいですね!

ネット環境があればいつでも取引ができる

仮想通貨は24時間365日リアルタイムで取引ができます。

日本株の場合は東京証券取引所が開いている時間でなければ取引ができませんし、金融機関を通じる場合は営業時間内でないとできません。


しかし、仮想通貨なら自身の都合のいい時間に国境をこえて取引ができます。

少額から取引が可能

仮想通貨の種類や取引所にもよりますが、数円~数百円から取引が可能です。

bitflyerでは1円からでも投資できるので、投資額の下限を気にする必要はありません。

「少しだけお金に余裕ができた。」
「まずは少額で仮想通貨取引を始めてみたい」という方にもおすすめです。

仮想通貨のデメリット

一方で、仮想通貨のデメリットも3つあります。

  • 価格変動が大きいため稼げる反面リスクもある
  • ハッキング等セキュリティの問題
  • ネットに接続できないと取引ができない

価格変動が大きいため稼げる反面リスクもある

メリットで、価格変動が大きいから高い利益が狙えると述べましたが、反対に損をすることもあります。

急に価値が下がったからといって安易に売ってしまうと、マイナスになってしまいます。

売りどきを見極めることが重要になります!

中期から長期での投資をおすすめします。

ハッキング等セキュリティの問題

セキュリティ面が盤石といわれている仮想通貨ですが、過去に取引所がハッキングされてしまう事件が発生しています。

多くの取引所では、セキュリティが改善されましたが、不安があるなら信頼性の高い企業が運営している取引所を利用しましょう。

また、自身でもアカウントのパスワード等、セキュリティ管理を徹底し、自衛することが大切です。

ネットに接続できないと取引ができない

仮想通貨はネットを通じて取引をするため、ネットにつながっていない環境では取引ができません

通信環境や端末に問題が生じた場合、決済・取引ができなくなる可能性があります。

仮想通貨取引を始める際の注意点

仮想通貨の取引をする際に注意すべきポイントを、4つ紹介します。

  • 最初は少額の余剰資金で開始すること
  • 慌てて売買しない
  • レバレッジ取引は慣れてから
  • 仮想通貨には税金がかかる

最初は少額の余剰資金で開始すること

仮想通貨は価格変動が大きいという特徴があり、最初から高額の取引をすると、損失が大きくなってしまうリスクがあります。

大きな損失を被らないためにも、余剰資金を使い少額から投資しましょう。

生活資金での取引は、リスクしかありません。

最悪、なくなっても問題のないお金を使いましょう。

慌てて売買しない

価格変動の大きい仮想通貨では当然、価格の急激な上昇や下落も見られます。

しかし、ここで慌てて売買するのはやめましょう。

価格の急上昇・急下降は、繰り返し起こる傾向にあります。

価格が下落したときは安く買えるためおすすめですが、ここで慌てて売らないようによく考えましょう。

慌てて利益マイナスで売ってしまい、少し後に価格が元に戻る、あるいは高くなってしまったら悲しすぎますね。

レバレッジ取引は慣れてから

レバレッジ取引とは、借り入れを利用することで、元手の数倍の金額を投資できる取引方法のことです。

少ない元手で大きな利益を狙えますが、一方では、損失が大きくなってしまう可能性も高いため、注意が必要です。

資産がどれだけ増減するのかをしっかり考え、負債の可能性も許容できるようになってから利用しましょう。

間違っても、「ここで1発当ててやろう」と言う安易な考えで手を出してはいけませんよ!

初心者の方は、まずは少額で取引に慣れていくことから始めていきましょう。

仮想通貨には税金がかかる

仮想通貨で利益を得たとき、所得が20万円を超える場合は確定申告が必要になる可能性があります。

わざとではなくとも、無申告がバレてしまうと「延滞税」でさらに多額の支払いを請求されたりといったペナルティが発生するので、注意が必要です。

仮想通貨の始め方

仮想通貨のメリット・デメリット・注意点を理解できたら、仮想通貨取引を始めてみましょう。

仮想通貨は取引所の口座を開設することで、取引ができるようになります。

取引所の口座開設は1つに絞る必要はなく、各取引所のいいとこ取りで運用していくことが望ましいため、興味のある取引所は複数開設しましょう!

おすすめの取引所を2社紹介します。

bitFlyer(ビットフライヤー)

株式会社bitFlyerが運営する、国内最大級の取引量を誇る仮想通貨取引所です。

ビットコイン、リップル(XRP)、イーサリアム、ビットコインキャッシュなど 19 種類の仮想通貨を 1 円から売買できます。

取扱仮想通貨19種類
手数料販売所:無料
取引所:0.01〜0.15%
最低取引数量販売所:0.00000001BTC
取引所:0.001BTC
スマホ対応アプリ「bitFlyerウォレット」

Coincheck(コインチェック)

コインチェック株式会社が運営する暗号通貨取引所です。

2018年に大規模なハッキング事件が起きましたが、その後、マネックスグループの傘下に入り、経営体制やセキュリティ体制などが強化されました。

Coincheckの販売所では、取り扱うすべての暗号資産において、最低購入額は「500円」です。

取扱仮想通貨18種類
手数料無料
最低取引数量円建てで500円相当額
スマホ対応 アプリ「Coincheck Bitcoin Wallet」

仮想通貨って危ないの?のまとめ

この記事では、仮想通貨の基本知識を解説しました。

初心者でもわかりやすいように、最低限の知識だけを詰め込みました!

仮想通貨のメリット・デメリット・注意点を理解すれば、安全に仮想通貨を扱うことができますよ。

仮想通貨は、危なくないです!

でも...という方は、リスク0で仮想通貨を手にしてみませんか?

無料でもらった仮想通貨なら、価値が下がってもそれほど気になりませんし、気軽に扱えますよ!

私もこの方法で仮想通貨を始めました!

自己紹介
ゆん

ブログの始め方、投資、おすすめのベビー用品や本などについて発信中
薄給かつ現在育休中で稼ぎが少なく( ;∀;)
→子供のため、隙間時間に少しでもお金を稼ぎたい!とスタートしました。
一児の母が育児の合間にコツコツ頑張ります!
2ヶ月目に収益4桁達成!

ゆんをフォローする
仮想通貨
ゆんをフォローする
ゆんblog
タイトルとURLをコピーしました